知ってわかる日本(世界)の良さ Kazu68’s diary

やはり日本は狭いです。日本を含め世界の素晴らし所を伝えて行きたいとたいと思います。

日本の冬に見たい、雪に染まる感動の絶景

外国人も絶賛。日本の冬に見たい、雪に染まる感動の絶景

青い池/北海道

f:id:Kazu68:20200330094059j:plain

富良野・美瑛エリアを代表する人気スポット「青い池」は、1988年に噴火した十勝岳火山泥流災害を防止するために、美瑛川に作られた堰堤(えんてい)です。

JR富良野線「美瑛」駅からバスで約20分、さらに「白金青い池入口」下車徒歩約10分とアクセスが良いとはいえない場所でありながら、現在ではツアーバスが立ち寄るほどの観光地となったのです。

f:id:Kazu68:20200330094151j:plain

youtu.be

冬の夜には、雪が降り積もった凍った水面のライトアップも。シンとした空間にたたずむ木々と白い湖面は、感動するほど神秘的な光景です。

 青い池
北海道上川郡美瑛町白金
美瑛/バス:白金青い池入口
ライトアップ期間:開催中〜2020年4月30日(木)
ライトアップ時間:〜2月29日(土)17:30〜21:00/3月1日(日)~3月31日(火)18:00〜21:00/4月1日(水)~4月30日(木)18:30〜21:00
公式サイト
悪天候時は中止する場合あり

さっぽろ雪まつり/北海道

f:id:Kazu68:20200330094518j:plain

毎年2月上旬に開催される北海道を代表する冬の大イベント「さっぽろ雪まつり」。世界三大雪まつりでもある「さっぽろ雪まつり」は、国内、海外から毎年200万人以上が訪れる雪と氷の祭典です。

f:id:Kazu68:20200330094622j:plain

約1カ月をかけ、陸上自衛隊が中心となって作り上げる巨大な雪像が見どころです。エリアも幅広く、大通り会場を中心に雪と氷の祭典が繰り広げられます。

 第71回「さっぽろ雪まつり
大通公園:西1丁目~西12丁目/つどーむ会場:北海道札幌市東区栄町885-1/すすきの会場:南4条通り〜南7条通り<西4丁目線(駅前通り)市道
札幌駅/大通駅/栄町駅すすきの駅
開催期間:2020年2月4日~2月11日
開催時間:大通公園 常時(ライトアップ22:00)/つどーむ会場 9:00~17:00/すすきの会場 常時(ライトアップ23:00、最終日22:00)
公式サイト

www.snowfes.com

十和田湖冬物語青森県

f:id:Kazu68:20200330094936j:plain

十和田湖畔休屋特設イベント会場で行われる冬の祭典、青森県十和田湖冬物語」。メインの雪像をはじめ、雪灯篭、ライトアップされた「乙女の像」、青色LEDの光のトンネルなど、冬の十和田湖畔がさまざまな光に包まれます。

また毎日午後8時からは花火が上がり、雪上に光り輝くライトアップと花火はカラフルで見事な世界を作り出しくれますよ。
十和田湖冬物語2020
青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486 十和田湖畔休屋特設イベント会場
開催期間:開催中〜2020年2月24日(月)
開催時間:平日15:00~21:00/土日祝 11:00~21:00
公式サイト

www.city.towada.lg.jp

樹氷(アイスモンスター)/山形県

f:id:Kazu68:20200330095156j:plain

海外でも「スノーモンスター」と呼ばれる「樹氷」は、氷点下に冷却された水蒸気や過冷却の水滴が風などによって樹枝などにつき、それが凍ってできたもののこと。
この「スノーモンスター」で有名なのが、山形県蔵王です。ピークを迎える時期には、「蔵王樹氷まつり2020」も開始。色彩豊かな照明でスノーモンスターがライトアップ。その光景はなんとも幻想的です。

蔵王樹氷まつり2020
山形県山形市蔵王温泉
開催期間:開催中~2020年3月1日(日)
公式サイト

zaoropeway.co.jp

只見線福島県新潟県

f:id:Kazu68:20200330095426j:plain

白と緑のディーゼルカーが可愛らしい、JR「只見線」は、福島県会津若松駅から新潟県小出駅を結ぶ、全長約135kmの秘境ローカル路線です。この区間のうち、会津川口~只見間は2011年7月の豪雨被害によって不通となっており、バスによる代行輸送を行っています。

しかし一部区間が不通となったいまでも、その自然の美しさにみせられ、全国各地のみならず海外からも撮影目的に多くの人が訪れているのだとか。
ビューポイントはいくつかありますが、なかでも人気なのが三島町の道の駅「尾瀬街道みしま宿」から徒歩約10分の位置にある、第一橋梁を眺めるポイント。冬は雪も多いため、くれぐれも足もとに注意し、無理のないよう気をつけて訪れてくださいね。

只見線(ビューポイント:尾瀬街道みしま宿)
969-7515 福島県大沼郡三島町大字川井字天屋原610 尾瀬街道みしま宿
0241-48-5677
定休日:1月1日~3日
公式サイト

www.okuaizu.net

あしがくぼの氷柱/埼玉県

f:id:Kazu68:20200330095744j:plain

f:id:Kazu68:20200330095829j:plain

例年この時期になると埼玉県の秩父地方では、3大氷柱が見ごろを迎えます。3大氷柱とは、「あしがくぼ」、「尾ノ内渓谷」、「三十槌(みそつち)」の3つ。
そのなかでも、もっとも手軽に行くことができる場所が「あしがくぼの氷柱」です。山の傾斜を利用して作られる、壮大で美しい「あしがくぼの氷柱」は、毎年1月上旬〜2月下旬ごろに見ごろを迎えます。

f:id:Kazu68:20200330095935j:plain

その大きさは、なんと幅200m、高さ30mにも及び、さまざまな角度から見ることができるのも魅力のひとつです。期間中の金〜日曜、祝日にはライトアップも行われ、幻想的な美しさを楽しめます。
残念ながら2020年は暖冬のため、2020年1月28日時点では氷柱ができず閉園となっています。待つからこそ、楽しみも募るもの。来年の氷柱に期待ですね!

あしがくぼの氷柱
埼玉県横瀬町芦ヶ久保
芦ヶ久保駅・道の駅果樹公園あしがくぼより徒歩約10分
公式サイト

www.yokoze.org

何れも今年の様子です。

来年は是非見に行かれたら如何でしょうか。

デルメッド ホワイトニング スポットクリーム