知ってわかる日本(世界)の良さ Kazu68’s diary

やはり日本は狭いです。日本を含め世界の素晴らし所を伝えて行きたいとたいと思います。

グルメも海も楽しめる!福井旅行の必見観光地<福井・坂井周辺(福井市、坂井市、あわら市、永平寺町)編

f:id:Kazu68:20200425091036p:plain

あまり知られていないかもしれませんが、福井県には隠れた魅力が豊富にあります。

福井県を挙げて推している恐竜博物館や、火曜サスペンス劇場の舞台としてもお馴染の東尋坊
綺麗な海や山に、そこから採れる絶品グルメ。
変わり種は日本最大級のプールに一面の芝生です。

語り尽くせないほどの魅力を持った福井県から、とっておきの観光スポットを福井出身の筆者が厳選しました。
子連れも楽しめる観光スポットから穴場まで盛り沢山。

とことんまで福井を楽しみ尽くしたら、旅の疲れは天然温泉と絶品海の幸で癒しましょう♪

<福井・坂井周辺(福井市坂井市あわら市永平寺町)のおすすめ観光スポット>

福井県の北部に位置する福井・坂井周辺は、福井県の玄関口である福井駅もあり、最も人口が多く栄えているエリアです。
観光と合わせてショッピングやグルメも楽しみましょう。
福井きっての景勝地東尋坊」や、700年以上もの長い歴史を持つ「傘松閣」、家族やカップルで訪れたい「芝政ワールド」など見所が満載です。

1. 東尋坊

f:id:Kazu68:20200425091354p:plain

福井と言えばここというくらい有名な場所。
切り立った崖がとても迫力がある”東尋坊”です。

遊覧船での観光もできるので、海からもこの切り立った崖を見ることができます。
実はこの近くに福井の新鮮な甘エビを味わえる場所もあるんです。

このように海食によって海岸の岩肌が削られて、高さ約25メートルの岩壁が続いています。
これほどの規模の崖は世界に三箇所だけで、地質上極めて貴重とされていて、国の天然記念物、名勝に指定されているんです。
福井に来られたら、まずこの雄大な自然を味わうことをおすすめします!

東尋坊の観光情報

住所:坂井市三国町安島
アクセス:
えちぜん鉄道三国駅から京福バス東尋坊行きで10分
終点下車/JR芦原温泉駅から東尋坊行きバスで30分
北陸自動車道金津ICから車で25分
所要時間:30分~1時間
料金:無料
お問い合わせ:先坂井市三国観光協会 0776-82-5515

2. 傘松閣

f:id:Kazu68:20200425091556j:plain

曹洞宗大本山永平寺 寛元2年(1244年)に道元禅師が開いた、日本有数の出家参禅の道場です。
現在でも、約200人もの雲水たちが厳しい禅の修行に励んでいます。

傘松閣(さんしょうかく)という大広間の天井には、約230枚にものぼる花鳥彩色画が描かれています。
なんとその鳥や花の天井絵の中には、「鯉(こい)」「唐獅子(からじし)」が2枚ずつと「栗鼠(りす)」が1枚の計5枚が隠れているんです。
そして3種類の絵を探し出し、願いを込めて祈りを捧げると、恋や念願が叶うとの言い伝えもあります。
天井一面に広がっているこの絵を目の当たりにすると、とっても神秘的な気分になります。

傘松閣の観光情報

住所:福井県吉田郡永平寺町山9号1番地2
電話番号:0776-63-2111
開館時間:10:00~17:00
休館日:毎週月曜日、年末年始

3. 丸岡城

f:id:Kazu68:20200425091749j:plain

この丸岡城は、現存の天守閣では最古の建築様式を持つ平山城で、霞ヶ城の別名にもあるように、春に満開の桜の中に浮かぶ姿はとても美しいです。
もともと丸岡城は、天正4年(1576年)、柴田勝家の甥の勝豊が丸岡城を築いて、城下町を整備したことが起源とされています。
今では国の重要文化財にも指定されており、たくさんの観光客が訪れています。

f:id:Kazu68:20200425091908j:plain

外観は二層、内部は三層の望楼型天守閣で石垣は”野づら積み”という古い方式で造られており、すき間が多く粗雑な印象でありながらも、排水がとてもよく大雨に崩れる心配がないとも言われているのです。
建物の中は、このように戦国時代に使われていたお城がそのまま残っており、肌でその時代を感じることができます。
そして、この窓から見る展望はまるでお殿様になったかのような気分にさせてくれます。

丸岡城の観光情報

住所:坂井市丸岡町霞町1-59
TEL:0776-66-0303
開城時間:8:30~17:00(最終入場は16:30迄)
入城料:
大人300円
小中学生150円
(団体割引あり)
公式サイト: 坂井市丸岡観光協会

www.maruoka-kanko.org

4. 越前松島水族館

f:id:Kazu68:20200425092125j:plain

この福井県坂井市三国町越前松島水族館では、体験・体感型の水族館でたくさんの動物たちに触れ合うことができます。
特に人気なのが、水中トンネルのペンギン館やぺんぎんらんどのハート型水槽。
子供達も楽しく水中の生物について知ることができるので、飽きることなく長く楽しめることができます。

また、ふれあい館という海の生き物に直接触ることができる施設もあります。
なんとここでは、普段触れることができないようなサメも、おとなしい種類のサメとなら触れ合うことができるんです♪

f:id:Kazu68:20200425092222j:plain

このようにイルカショーもやっており、可愛らしいイルカたちのパフォーマンスを見るだけでなくて、イルカと触れ合うことができるショーにもなっています。
その他、たくさんの体験型の施設があるので、ぜひ一度ホームページで確認してみてください。

ちなみに筆者のオススメは、じゃぶじゃぶ海水プールという約1000匹もの魚たちが泳いでいるプール(足のくるぶし程度)のところを歩ける場所です。
魚たちとすごく近い距離で触れ合うことができるので、とってもいい体験ができますよ♪

越前松島水族館の観光情報

アクセス:
自動車 北陸自動車道「金津IC」より約20分
北陸自動車道「金沢西IC」より金津IC経由で約50分
公共交通機関 小松空港よりレンタカーで約60分
JR北陸本線芦原温泉」駅より、京福バス東尋坊行き)で約30分「松島水族館前」下車
北陸新幹線 「金沢」駅より「芦原温泉」駅まで約35分
駐車場:400台(無料)
通常営業時間:9:00~17:30(季節によって変更あり)
料金:
大人 2,000円
小中学生 1,000円
幼児 500円(3歳以上)
幼児 無料(3歳未満)
公式サイト: 越前松島水族館

www.echizen-aquarium.com

5. 芝政ワールド

f:id:Kazu68:20200425092457p:plain

f:id:Kazu68:20200425092516p:plain

この芝政では、日本海と芝生の遊ぶテーマパークとして日本海側最大スケールのウォーターリゾートやジェットコースターなどのアトラクションがあります。
夏になるとたくさんの観光客の方が訪れて、すっごく賑やかです♪

プール以外にも、たくさんのアトラクションがあります。
子供達が楽しめる「お菓子の国」や「どうぶつ王国」もあります。

f:id:Kazu68:20200425092614j:plain

こちらは世界でも類を見ないスライダーです。
非常に早いスピードで滑り降りるだけでなく、大きくスイングされながら飲み込まれるのは新感覚です。
6人乗りのボートなので、お友達と楽しむには最適です♪
その他にも編集部メンバーが訪れた際の写真を載せていきますね♪

f:id:Kazu68:20200425092713p:plain

これは従来型のスライダー。
これも十分勢いがあって楽しいです。
色毎に異なる複数のスピードから選べます。

f:id:Kazu68:20200425092805p:plain

水が透き通っていて綺麗ですね。
TABI CHANNEL編集部で訪れた際には、スライダーに限らず非常に清潔感がある印象でした。

f:id:Kazu68:20200425092901p:plain

"芝政" の名前の通り、芝政ワールドの中は芝生で敷き詰められています。
プールサイドも芝生なので裸足で歩くと気持ちいいですよ♪

芝政ワールドの観光情報

所在地:福井県坂井市三国町浜地45-1
公式サイト: 芝政ワールド

www.shibamasa.com

6. あわら温泉

北陸福井の旅行と言ったら、あわら市の温泉ですよね!
源泉掛け流しの温泉があったり、舞妓さんと触れ合えるお宿があったり…
日頃の疲れを癒すにはうってつけの場所です♪

f:id:Kazu68:20200425093200p:plain

f:id:Kazu68:20200425093308p:plain

旅館の中庭

f:id:Kazu68:20200425093400p:plain

中庭には温泉もありました!

観光客の方向けに温泉野菜のイベントがあったり、夕日の絶景スポットを回るツアーがあったりと様々な体験ができます。

f:id:Kazu68:20200425093502p:plain

湯けむり横丁ではいろんなお店の屋台風な雰囲気を楽しむことができます。
現在、8店舗の飲食店が営業していて、お好み焼き、手羽先、焼鳥、餃子、ホルモン焼、ラーメン、串揚げ、フレンチ等、ジャンルも様々!
それぞれの店舗は、イスの数が約9席ほどしかないのですが、それが逆に、この他では味わえないアットホームな雰囲気や店主との楽しい話をするきっかけになっています♪

あわら温泉の観光情報

公式サイト: あわら市観光協会

awara.info

 

今は新型コロナウイルスで大変な時です。

落ち着いたら是非行ってみて下さいね。

デルメッド ホワイトニング スポットクリーム