知ってわかる日本の良さ Kazu68’s diary

日本に居ながら日本の何処まで知っている。良いとこ沢山あるよ。行ってみて。

新潟

越後湯沢をはじめとしたスノーリゾート、星峠の棚田などの美しい水田、極上のお米とお酒、日本三大花火の長岡花火、日本三大夜桜高田公園、歴史と自然があふれる島・佐渡

新潟の美しい自然

f:id:Kazu68:20200521204530j:plain

星峠の棚田
新潟県十日町市内には素晴らしい棚田が数多くありますが、中でも有名なのが星峠の棚田。『にほんの里100選』に選ばれた地域にあります。田んぼに水がはられると、「水鏡」の美しさを写真に収めるため多くのカメラマンが足を運びます。早朝に訪れると、雲海を見られることもあります。そこはまるで別世界。

www.tohokukanko.jp

f:id:Kazu68:20200521204731j:plain

瓢湖
「白鳥の渡来地」として国の天然記念物に指定されている「瓢湖」。白鳥は毎年10月上旬から3月下旬まで滞在します。11月下旬頃のピーク時には5,000羽~6,000羽の白鳥が飛来、種類はコハクチョウオオハクチョウコブハクチョウです。「瓢湖 水鳥のエサ」を購入し、餌付けをすることもできます。

www.tohokukanko.jp

f:id:Kazu68:20200521204949j:plain

大野亀
日本海に突出する「大野亀」の標高は167m、亀の形をした大きな一枚岩です。ミシュラン観光版「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で2つ星を獲得しました。大野亀では、トビシマカンゾウの日本一の大群落が見られます。見ごろは5月下旬~6月上旬。一面に広がる黄色い絨毯は圧巻です。

www.tohokukanko.jp

f:id:Kazu68:20200521205131j:plain

笹川流れ
澄み切った碧い海と白砂のコントラストが美しい場所。笹川流れ村上市にある11km続く海岸です。日本海の荒波の浸食によりできた奇岩、岩礁や洞窟など、変化に富んだ風景が広がり、豪壮な景観は国指定の名勝及び天然記念物となっています。

www.tohokukanko.jp

f:id:Kazu68:20200521205325j:plain

スキー場・スノーリゾート
新潟には、上越新幹線越後湯沢駅」すぐの湯沢をはじめ、北陸新幹線上越妙高駅」からアクセスしやすい妙高高原など首都圏からのアクセスが良いスノーゲレンデが数多くあります。レンタルコーナーを利用すれば、手ぶらで来て、手ぶらで帰ることもできます。スキー・スノーボード以外にも、そり遊びやスノーチュービングなど、思う存分スノーアクティビティを満喫することができます。